火曜日, 3月 29, 2011

チェコから礼状

 チェコの人から礼状をいただいた。

 S25RとtaRgreyを2008年から使っています。
 ここチェコ共和国で、ホスティングサーバと、顧客の5台のサーバにインストールしています。内容チェックは、役に立たないのでやめました。
 少しのスパムがspamhausでブロックされており、毎日、(taRgreyで)偽陽性が報告されることなく各サーバ8000通ずつ、計40000通のスパムをブロックしています。
 偽陰性はありますが、さほど多くありません。

 以前、S25R方式を使っているという報告は香港からもいただいたことがあり、外国からの礼状はこれで2度目である。私の拙い英語のコンテンツから日本発のアイデアの有用性を読み取っていただけたことは実に嬉しい。
 商用サービスには、やはり手動のS25R方式よりも、偽陽性判定を自動救済するtaRgreyの有用性が評価されるようである。開発者の佐藤さんに改めて感謝の意を表したい。

2 件のコメント:

stealthinu さんのコメント...

ISPだとログを確認してというのは現実問題として不可能ですから。
しかしチェコとか遠くの国でも使っていただけるのは嬉しいですね。

deo さんのコメント...

 S25Rを採用してホワイトリスト情報を寄せてくださるのはほとんど国内のサイトですが、外国でも使ってくださっているという情報があると嬉しいです。日本語のコンテンツはたちどころに日本国内に知られるけど、英語のコンテンツは膨大だから目立ちにくいでしょうね。でも、S25Rを知る外国の人が少しずつ増えて、口コミで広まって、あるところで爆発的に有名になるかもしれません。そうなってくれるとますます嬉しいです。