月曜日, 6月 04, 2007

そんなにすごいですか?

 「なーおんぶろぐ」さんの2007年2月12日の記事「PostfixでS25Rスパム対策」で絶賛をいただいている。メールサービスを提供している会社のサーバらしいのだが、「1日様子を見ましたが、今のところスパム排除率100%、誤認率0%です」とのこと。そんなにすごいですか?
 宛先の正しいスパムの阻止率約97%ということから考えると、受けるスパムが一日数十通程度の人の場合、確かに一日まったくスパムを受けないことはあるだろう。
 ホワイトリストなしの偽陽性判定率は推定約13%だが、私が公開しているホワイトリストを初めから組み込んでおられるようである。「ホワイトリストは、上記サイトに登録されているもので普通は十分」とも。大規模サイトでは1000件ほどのホワイトリスト登録が必要と聞いているが、公開しているのは、私が見つけたものと、協力者から少数ずつ報告された、合計100件ほどである。これだけでも、メジャーなメールサーバは大体網羅されていて、偽陽性判定を大幅に減らすことができるようである。
 ともかく、喜んでいただけてうれしいです。ご利用ありがとうございます。

2 件のコメント:

なーお さんのコメント...

こんばんは。
ご紹介いただいた、なーおです。
いつも有難く使わせていただいております。
スパムは相当減っていまして、排除されたログを見ても、S25R無しの状態には戻す気になれません。

ただ、最近はブロードバンド回線を使ったメールサーバーで送信してくる例が増えており、例えばネット通販で新規の店から購入した場合などは注意が必要な状況です。

そういった観点からも、ホワイトリスト自動登録を組み込もうか、思案中です。

deo さんのコメント...

 なーおさん、コメントありがとうございます。
 S25Rは一度使ったらやめられないというのは、ほかの皆さんからもお聞きしています。多くの方々のお役に立っていることをうれしく思います。
 業務用サーバだと、やはり正当なメールの自動救済を考えた方がいいでしょうね。佐藤潔さんのRgreyやtaRgreyを検討されてはいかがでしょうか。